コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

カリュアド・ド・ラフィット・ロートシルト[2001]

言わずと知れた、五大シャトーの筆頭、ラフィットのセカンドラベルです。

ファーストラベルの方は、お値段も高価ですし、なかなか気難しいワインのようで、私は未だに「当たり!」というヴィンテージにはお目にかかれずいます。 もちろん、その存在感の凄さは感じさせられていますが。

カリュアドの方は、使用する葡萄の比率が、メルローよりになっているようです。

私が頂いた中で、カリュアドの一番印象的なヴィンテージは97年でした。
(と言ってもそれ以前のヴィンテージは飲んでいませんが:爆)
97年はヴィンテージ的にはあまり誉められた年ではありませんが、オフヴィンテージ故の早熟が手助けをしてくれたようです。

カリュアド・ド・ラフィット・ロートシルト[2001]

さて、今回の2001はセカンドとは言え、少々若すぎるか… テイスティングレポートです。
まず、ラフィットに似たスミレの香りが微かにありました。
もしかしたら、開いているかと期待しましたが、、、やはり。(苦笑
果実味はありますが、非常に冷淡な感じです。
渋味はそれほど気になりませんが、こなれた感じは全くありません。
ラフィットっぽい森の香りは奥深くに潜んでしまっています。

抜栓後、3時間。
香りがかなり華やかになりました。
森の下草の香りもかすかにあります。
一番の変化は果実味が、非常に上品に香り始めました。
余韻も結構長く綺麗に感じられます。

エレガントさも感じますが、、、やはりスケールが小さいかも。
印象的にはサードラベル。(笑

結論。
カリュアドを今飲むなら、97年を探してください。
ちなみに、98年もまだ厳しいようです。
さらに、余談ではありますが、ラフィット(ファーストラベル)も97年はそろそろ飲み頃に入っているようです。

■■■ カリュアド・ド・ラフィット・ロートシルト 在庫情報  ■■■

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



コメント
97ですか、わかりました。
ラフィットは64、67、とこの3年位で飲みましたが、まだまだいけますよ。
昨年60オーブリオンという超オフを開けましたが、これも超ウマです。やはり5大シャトーは違いますね。
  • ざざ
  • 2006/01/12 11:01 AM
いつもコメントありがとうございます。
ラフィットの64なんてスゴイのをすでに飲まれているのでしたら、97は物足りないかもしれませんね。
また、飲まれたらご感想を聞かせてください。
  • いっせ
  • 2006/01/12 1:06 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode