コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

マリアージュ 〜神の雫 最終章〜 #213「神話とワイン」


ブルゴーニュを訪れていた遠峰とローランは、セギュール氏の別荘で2本のワインを試す。

 


遠峰とローランが同行している事が、いまだに釈然としない私ですが…(苦笑
ま、それはそれとして…
二人が試したワインは、ルロワのリシュブールとシャンベルタン。
大雑把に両方とも100万円クラスのワインです。
これも経費として落とすんだぁ〜! という意気込みが感じられます。

 

ああ、そうじゃなくて、それより疑問なのは、遠峰の最大の協力者である、西園寺女史のコレクションにはこのレベルのワインが無いのか!? いや、もっと言えば遠峰のワインコレクションは存在しないのか!?

 

雫も同じなのですが、キーとなるワインは、常に誰かの奢りなんですよ。
なんだか、話がセコイ… と感じるのは私だけ?(苦笑

 


で、今週は、人から飲ませてもらった、ルロワのリシュブールとシャンベルタンを、遠峰とローランが交互にお得意の妄想で褒めまくっただけのお話でした。
リシュブールはアルテミスで、シャンベルタンはアポロン… 詰まる所極めて「神」に近いワインなのだそうです。じゃ、他の10神もルロワが独占なのでしょうか!?(笑
ボルドー推しの雫がパリで行った「神」と「神の雫」の違いの認識を、ブルゴーニュ推しの遠峰側にもトレースさせるお話でした。


最高級のワインを派手に飲んだというだけで、相変わらず中身はありません。
あと、セギュール氏は単なる金持ちってだけで、セギュール侯爵とは無関係なのでしょうね。(笑


次号は休載、次回掲載は3/26発売号だそうです。

 

 

 

今週登場したワインは。

リシュブール ドメーヌ・ルロワ

シャンベルタン ドメーヌ・ルロワ

ロマネ・コンティ DRC

ラ・ロマネ ブシャール・ペール・エ・フィス

楽天のシステム変更により 2017年以前の記事内 登場ワインリンク は表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode