コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

マリアージュ 〜神の雫 最終章〜 #212「神の背中」


神の雫に関する記述の4枚目を検証する雫・三笠・国木田。
 


4枚目の内容が明かされました。
内容の詳細はココには記しませんが… まとめた雫のセリフを引用します。

 

「神ではなく 神の祝福を 求める者が 作ったワイン それが 『神の雫』なんだ」

 

雫のまとめを聞いた国木田と三笠のセリフ

 

「「十二使徒」とイエス・キリスト」
「キリストは 唯一神では ないものね」


詰まる所、『神の雫』は、天地人、人に近しいワインと言う事のようですが…
じゃ、ペトリュスは全ビンテージ神のワインなのか!?
ラフィットは!? なんて疑問が次々と…


で、来週からは、BLの追い風を背に、雫+国木田のボルドー旅が始まる様です。
雫が行きたいと宣言したところ:最後のコマは、シャトー・オー・ブリオンで終わっていますので、シャトー・オー・ブリオンの見学ツアーに作者殿は参加されたのかも。(笑

 

 

 

ちなみに、「神の雫・記述獲得枚数」は以下の通りです。

雫 :1・2・X・4・5・X・7
遠峰:1・X・3・4・X・6・7

 

4枚目は丁度中間地点で、両者が持つ記述となっています。
1枚目が読み上げられてから、リアル時間で1年半掛かりました。(爆笑

 

 

 

今週登場したワインは。

シャトー・ペトリュス

楽天のシステム変更により 2017年以前の記事内 登場ワインリンク は表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



コメント
全く意味がわかりません...

神の祝福を受けたい者が作ったワイン??

言葉だけを素直に受けとると、
努力によってオフヴィンを克服した、人間の介入が味に現れているワインが神の雫でしょうか?

94のhautbrionなんかはメドックと比べて降雨の影響が最小限の恵まれた立地に加え、システマチックな醸造でオフヴィンを乗り越えた典型的なワインですよね...
(当時1万円程度だったのでまとめ買いをして個人的に散々楽しんだワインですw)

きっと大して意味もなく、なんとなくカッコ良さそうに聞こえる単語を並べているだけなのでしょうが...
  • ワイン刑事
  • 2020/03/06 11:17 AM
全く、同感です。(笑
たぶん、超有名ドメーヌのオフヴィンテージなのでは…
と、15年ほど前から想像しています。(爆
ただし、業界の有名人からの影響を極端に受けやすいので、受け売りのカッコいい言葉で、ちゃぶ台返しの確率が一番高いのですけど。
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2020/03/10 10:07 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode