コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

マリアージュ 〜神の雫 最終章〜 #211「旅のお供」

 

雫と旅の同行を申し出る国木田シェフ。一方ペトリュスは「神の雫」なのかの検証を行う。

 


なぜ、『現地「妻」』が出てこない!?
モーニングは、「課長島耕作」の時代から、『現地「妻」』は男のロマンと説く…、青年漫画界の『現地「妻」エバンジェリスト』だったはずなのに…。

 

雫の同行者は、常に「イケメン」。 完全に「神の雫」は「BL漫画」です。

オキモト女史の描く美女が、この漫画の最大の魅力だったのは、すでに過去のお話です。(笑

 


せめてもの救いは、作者が『仄香が「神の雫」を知っている』可能性を含めて作話していたことです。
ただ、そのカギを上手く使った作話では無く、ペトリュスは「神」で、「雫」よりも上っぽい扱い…

「神の雫」は中級で、その上に12本の「神」が存在していた!(爆死

なんて設定も出来そうな展開でしょ!?(笑

 

次号は遺言書に「神」と「雫」の差が書かれていた! 

私の最も嫌いなタイプの昭和漫画が展開されるようです。(苦笑

 

 

だから、何度も言っているでしょう!?
「遺言書は先に全部読め!」って(爆

 

 

『現地「妻」』という表現が不快な方は、『パートタイム・ヒロイン』と置き換えてください。(謎

 

 

今週登場したワインは。

シャトー・ペトリュス

楽天のシステム変更により 2017年以前の記事内 登場ワインリンク は表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode