コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

マリアージュ 〜神の雫 最終章〜 #192「泡とパクチーの相殺」


ソムチャイの経営する店:パチャラでのワイン検討は、まずオリジナル料理「トムヤム鶏ごはん」にターゲットを絞る。
 


すでに店での運用実績のあるネタで、本職ソムリエのお話がベースになっているせいか…
今回のワイン・ロジックは理路整然としていて、とても解りやすいです。

 

作者の存在意義でもある「ワイン心象風景」を語っていないからかも。(爆死

 

みやびちゃんも登場してくれましたが… あまり役立ちそうな雰囲気ではありません。
たぶん、取材情報垂れ流しなのが、いつもより明白で、予定調和しか感じられない展開だからでしょう。


「ん?」ここで、ふと気付きました。
オリジナル料理「トムヤム鶏ごはん」に合うワインを、気合い入れて探して… 誰得情報?


「取材先の店」の宣伝効果
「作者の晩飯」が経費で落とせる


2大効果 と言ったところでしょうか。


もう、完全に作者の食レポ漫画で、作中にはワインの存在価値すら感じられない私です。(汗

作者は、ワインと合わない料理にワインを合わせるチャレンジに意義を感じているご様子ですが…。

 

それ、「神の雫」と全く関係ないのでは?。
目的、見失っていますよね。(笑

 

 

今週登場したワインは。

ブルーラベル・ブリュット・レゼルヴ ニコラ・フィアット

楽天のシステム変更により 2017年以前の記事内 登場ワインリンク は表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫


PR:歯医者 口コミ岐阜 インプラントふるさと納税 スーツが実質2000円

コメント
パクチーですか...
遅いですよね、10年くらい...

いや、もっとか...


>ワインと合わない料理にワインを合わせるチャレンジに意義を感じているご様子ですが…。

なんか王道を心のどこかで否定しており、自分達の発信する情報をスタンダードにしようとするゆがんだ思惑を感じちゃうんですよねw

確か連載当初もコラムで駄菓子やB級グルメにワインを合わせるネタやってましたし....
もう連載15年以上も続けて、散々業界関係者にも会って来たのでしょうが、全く進歩してる印象を受けないところに、むしろ作者の凄さを感じますw

そうとう頑固でわがままなんでしょうね...
  • ワイン刑事
  • 2019/09/12 10:26 PM
名古屋では2000年くらいに、ベトナム料理店が乱立しました… あちこちで生春巻き食べた記憶がありますが、当時ワインと合わせようなどとは1mmも考えませんでした。(苦笑

作者様は、ご自分を持て囃してくれる人しか相手にしていない様な気がしますよ。 作中に似顔絵付きで登場する方々がそれですね。(笑
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2019/09/13 7:50 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode