コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

マリアージュ 〜神の雫 最終章〜 #167 「和食のお作法」

 

雫たちのテーブルに着いた店主は、雫たちの作法に一々ダメ出しを始めた。

 


店主独自のローカルルールどころか、箸の取り方、お椀の蓋の取り方・閉め方、料理を取る順番などなど… を、一々指導し始めました。
その内容は、ネットで「和食 マナー」あたりで検索すれば、ザクザク出てくる程度の内容。
延々とマナー解説… 「作法なんて お客さんほとんど 知らないし!!」
って、これだけ切々と説くと言うことは、作者も知らなかったのでしょうね。(苦笑


今回の内容って、必要ですか?(爆死
マナーの数々、食べ方の豆知識を披露・自慢するにしても、ごっそりまとめて特集するなんて「芸」の無い手法ではなく、話の中に自然に散りばめるくらいの工夫はしてほしいものです。
あまりに酷い作話に驚かされました。(汗


次号は休載。掲載は2月28日発売号です。


今週登場したワインはありません。

 

楽天のシステム変更により 2017年以前の記事内 登場ワインリンク は表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



コメント
こういう人に限って、
海外でも
「食べ物をすすらない」とか「音を立てて食べない」とかそういう事は気にする癖に、鼻をすすったりあり得ない事を平気でやるんですよね...

まったくの想像ですが笑


そもそも雫くんってガキの頃からそこらへんは英才教育受けてたんですよね?

嗅覚鍛えてデカンタやアエラシオンばっかり叩き込んでもマナー等はさっぱりって...
ワイン評論の権威神崎豊もたかが知れてますね。
  • ワイン刑事
  • 2019/02/14 9:21 AM
結局、神咲豊多香=作者で、輝かしい実績や評価も、登場人物が褒め称えているだけ(自画自大絶賛)ですから。(笑
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2019/02/14 3:48 PM
1話かける内容ではなかったですね。
2〜3頁で済ませて、話を進めて欲しかったところ
  • 漫画読み
  • 2019/02/15 10:05 PM
神の雫を長年見ていますと、作者はアイデア・断片資料を出しているだけじゃないかと思えます。 後は作画マターで、作者はノーチェックくらいの勢いじゃないでしょうか?(苦笑
だから、1話内で複数の話題提供が困難で、話の進行も薄っぺら、キャラも何時まで経っても育たない… てな事に最近気づきました。
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2019/02/17 8:10 AM
是非一度、管理人さんに、作者(姉)へのインタビューを見てみたですね。
  • g
  • 2019/02/18 10:10 PM
きっぱり、お断りします。(笑
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2019/02/19 11:42 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode