コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

マリアージュ 〜神の雫 最終章〜 #166 「「懐石」と「会席」」


雫は北軽井沢のオーベルジュから、日本ワインのみを使用したコースのペアリングを依頼される。

 


「懐石料理」と「会席料理」の違いから始まり、来週は「会席」の作法が説かれる様です。(笑
厳格なルールがありそうなのは「茶懐石」の方ですよね。

 

もちろん「もてなされる人」と「もてなす人」の関係や、店としての品格もるのでしょうけど、旅先のオーベルジュで、店側から「作法」を押し付けられたくありません。(キッパリ
客がリラックスすることが目的でオーベルジュという施設にしているのでしょうから、普通に和食のマナーさえ押さえれば良いじゃないですか?

 

あと… そもそも「作法」(ならわし)を厳格に求めるなら、ワインを出す時点で完全にアウトですし…
アオリにある、客の「隣に座る店主!」って、どんな作法!?
これ、たぶん店主の独自解釈作法(超オリジナル・ローカル・ルール)ですよ。(爆

 

まぁ、例によって作者の体験こそが唯一絶対の「正統」「本格」「業界では常識」で、上から目線の自慢話がテンプレートですので、来週もハスに構えて、ヌルい眼差しで見守りましょう。
嫌なヤツ > 私 (苦笑

 

 

 

で、依頼の内容詳細は…
純和風の会席料理を理念とする「おうべるじゅ ひすとりく」では、酒は日本酒しか出していなかった。 隣の洋風オーベルジュの、フランス会席と低価格ワインペアリングが好評で売上が1/3になってしまった。 対抗策として国産のワインをペアリングコースとして出したい。 そのコーディネートをしてほしいと言う事。

 

オーナーシェフは頑固親父。 美人の娘が若女将… 久々の現地ヒロインの登場ですので、作者(弟)マターのプロットなのかも知れません。(笑

 

いつもの様な(ワイン飲ませてクエストクリア的)人間関係トラブルは、今の所無ありませんが、お隣の「オーベルジュ ドゥ モンターニュ」のフロントのおっさんを、敢えて登場させるために、原島が店を間違えて訪れている点、雫が名乗っていないところは伏線として活かされて当然なので、この後の絡みもありそうです。

 

シンプルにコース料理にあうワインを選定するだけなら、料理を味わった雫が、数本ワインを選ぶだけのお話で終わってしまいますから。(笑

 

 

 

こんな事している間に、遠峰はブルゴーニュで着々と「神の雫」探しを…していないのですね。(爆
何と言っても「神の雫」の時間経過は、とても大きな歪があって、描かれていない側は、大したことはしていないのが常です。(爆死

 

 

 

今週登場したワインはありません。(日本産ワインのイメージ画のみ)

楽天のシステム変更により 2017年以前の記事内 登場ワインリンク は表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫


PR:歯医者 口コミ岐阜 インプラントふるさと納税 スーツが実質2000円

コメント
神の雫の「数ある見どころのひとつ美人!」が出てきたのですね!!

コンビニで意図せずレジに持って行った商品がレジを通したらセット割引が適用されたくらいテンションがupしました笑

懐石と会席ですか...
千利休が土台を作った懐石は、ちょこっとだけ米食べたりお酒を飲んだりと...
「いつになったら濃茶が飲めるんだ!!」ってツッコミたくなる作法ですよね?


そうそう先週管理人さんがボソっとつぶやかれていた恵方巻。
日曜日に自分で作っちゃいました笑

もちろん私の若い頃もそんな風習はありませんでしたし、今も東京にそんな文化はない筈なんですがついつい巻いてしまいました。
  • ワイン刑事
  • 2019/02/07 8:13 PM
ワイン刑事さんの書き込みで気づいたのですが…
もしかすると、取材先の会席料理店の店主が、一般の方にとっての、会席と懐石の境界を微妙に間違えている可能性がありますね。
茶懐石は「客」が「亭主」からもてなされるのが大前提ですが、
一般の人に取っての会席は単なる「宴」で、店主が直接客をもてなす世界は、政治家が愛用される料亭とか… 「接待される事のプロ」が愛用されるお店に限られるのではないかと?(笑

茶懐石は一度体験したことがありますが、あれは延々と続く茶道(作法)の超拡大版で。 平民階級で無粋な私には、一つ一つ強要されるやりとりの意義や価値がサッパリ理解不能でした。(爆死

恵方巻は義理で買わされた分を、余すこと無くいただきました。
寒かったので、豚汁(当然赤みそ)を自作して…(笑
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2019/02/08 9:59 AM
あ、あと、客の隣に座っておもてなしすると、風俗営業許可が必要になりますよ。(爆死
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2019/02/08 10:06 AM
はい!
管理人さんの仰るとおりで立派な風営法違反「1号(旧2号)営業」です笑

話が少し脱線しますが
•客のタバコに火をつけない
•隣に座らない
など独自の解釈で風営許可を取らないガールズバーが多くありますが、ガールズバーも大概風営許可が必要な営業内容です笑
まぁそんな事を言うのもナンセンスなんで。

  • ワイン刑事
  • 2019/02/08 2:10 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode