コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

マリアージュ 〜神の雫 最終章〜 #154 「最初のワイン、最後のワイン」


雫は藤枝、みやびと共に、2枚目の記述を読む。

 


もう、ほんと格好ばっかり、凄まじいばかりに大上段に構えで、尊大な面持ちにてワインを語ってくれちゃっていますが… 私が感じるところ『実』になりそうな内容は何一つありません。(苦笑

 


ちゃちゃっと話をマトメますと…


豊多香が飲んだ「最期」のワインであるジャイエのリシュブールは、豊多香にとってワインとの関わりの入り口でもあるが故、「神の雫」にはなりえない。「神の雫」には『ワインそのものの大きさと生き抜く時間を意味する』『スケール』が必要である。

 

と言う感じですが、「神の雫」の唯一の個性(構成要素)である『中二病』を感じるだけで、「神の雫」(ワインの最高峰)に関する記述とは思えない低レベルな内容で、そんな事を今さら偉そうに言われても… って感じです。(笑

こんな内容を、15年も繰り返し続けて来たのかと考えると、逆に頭が下がる思いすら… (爆死

 

今回のお話で、確実なことは…


ジャイエのリシュブールはスケールが無いと作者が勢い余って断言した事。(爆


おぃおぃ… それは曲解にも程があると言うものだろう
そんな声も聴こえて来そうですが。(笑
私の気持ちとしては、それくらい意味不明な事を、作者は異次元の尊大さで語っている。
良いお歳にもかかわらず、姉弟そろって「中二病」真っ盛り。
「神の雫」=「ワイン中二病漫画」であると改めて確信いたしました。


「神の雫」に関する記述、1枚目に次いで2枚目も全く意味が無かったと…
これで遠峰が確実に有利になった? いやいや、先週の漫画読みさんの、「7枚目だけあれば、ほかは必要ないのでは」のご指摘を見事に作者自らが裏打ちしてくれました。(笑

 

この手の「中二病記述」が、あと5枚もあるかと思うと、 (;´∀`)・・・いたいなぁ・・・。

 

次号は休載、次回は11月1日発売号掲載だそうです。


今週登場したワインは。

リシュブール アンリ・ジャイエ

 

楽天のシステム変更により 2017年以前の記事内 登場ワインリンク は表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫


PR:歯医者 口コミ岐阜 インプラントふるさと納税 スーツが実質2000円

コメント
言うに事を欠いて、
『Jayerのrichebourgはスケールが感ない』ですと(笑)
なかなか言ってくれますね。

ブルゴーニュの神様ですよ(笑)
もうなんでも言ったもん勝ちになってますね…

  • ワイン刑事
  • 2018/10/18 7:05 PM
まぁ、直接的にそう言っている訳では無いのですけどね。
今週の作者の主張を総括すると、そういうまとめ方も出来てしまうって感じです。(笑
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2018/10/19 8:10 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode