コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

マリアージュ 〜神の雫 最終章〜 #133 「フカヒレの価値」


中華食材専門店でフカヒレについて学ぶ雫達。

 


え〜っと… 以上です。(爆死

 

 

産地を巡って、台湾へ気仙沼へと、チャーターヘリまで使って、やたら忙しそうな雰囲気で過剰に盛り上がる遠峰に対して、基本、横浜中華街で原島と劉姉弟を相手に、ほのぼのと戯れる雫。 麻婆豆腐のテロワール(笑)を求めて、意味不明な四川成都への1泊旅行をしていますが… ほぼ劉姉弟の庇護下にあります。

 


劉姉弟は細かい設定がされていませんので、作者の都合で、色々な情報を小出しに思い出させる事が可能な、「とっても便利」な登場人物です。 中華戦が終わったら、後腐れなく切り捨てられますし。(笑

 

 

前回の「遠峰フカヒレ工場見学」に続き、今回は「雫フカヒレ初歩の初歩」と言うことで、その歴史から、部位の説明まで生ぬる〜く解説。 マリアージュとは全く無関係ですが、やはり戦う前には相手を調べないと… という事で、「楽しいフカヒレ教室」が続きます。

 

 

次号、雫のおごりで、3種類のフカヒレ姿煮を食べ比べるそうです。
さあ! いよいよ、作者が取材に出かけます。(笑

 

 

そう言えば、雫って今、無収入ですよね…

 

 

今週号は合併号ですので、次号は5月10日発売号です。

 

 

今週登場したワインはありません。

 

楽天のシステム変更により 2017年以前の記事内 登場ワインリンク は表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



コメント
今回フカヒレのテロワールは追及しないんですね(笑)

そうそう、昨日弁護士の先生と飲んでてた時にたまたま知ったのですが、
「相続って10ヵ月以内」に行わなければならないみたいですよ。
ワインのコレクションを資産価値と認めるかっていう部分はちょっと難しそうですが、不動産とかもまだ相続終わってないんですよね?

特別追加ルールが発動前の「そもそもの設定」でも、

12の使途と神の雫を「1年以内」に当てたら遺産総取り!
でしたよね?

この漫画のスタートから既に土台となる設定が傾いていたんだなぁ・・・
と納得してしまいました(笑)
  • ワイン刑事
  • 2018/04/26 11:14 AM
フカヒレのテロワール、メッチャ興味ありますけど。(笑
その場合、サメの生息地なのか、陸揚地なのか、加工地なのか、調理地なのか…
もしかしたら、食べた人の出生地なんてのも、影響してくるかもしれません。(苦笑


10ヵ月ルールは、「神の雫」連載開始早々、2chなどで指摘されていました。(笑
さらに、一番最初の神咲邸を賭けた勝負では、遠峰がその権利を得たのですが、第一の使途で雫に負けた際に放棄して出てしまい、その後は、執事が管理している設定のはずです。(楽しい二つ名の騎士団が、こっそり管理している設定が途中で加わったかも…)

ご指摘通り、最初から無法地帯のお話だったのです。(笑
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2018/04/26 2:33 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode