コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

マリアージュ 〜神の雫 最終章〜 #108 「王道の北京料理」


雫と原島は劉姉弟に連れられ「皇帝飯店」なる店で、北京ダックを味わうことになる。
 


今回は、北京ダックの作り方教室でした。
最近恒例の手順ですね。 作者が取材をしている事が理解できる数少ない場面です。(笑
取材先は薬膳もお得意の様ですので、遠峰分の取材も併せて済ませているけど…
台湾にも行かないとね。(爆

 


ストーリーはどんどん成り行き展開しているのですけど、私には何時にも増して行方が見えません。
それもこれも、作者お得意の、後で自慢げに明かすために、とりあえず全部隠しておけばいいというテンプレートがそれを助長している気がします。

 

プロットがしっかり計算されたものなら、効果のある演出にもなるのでしょうけど… どうも、お役所みたいな単なる情報の渋々小出しにしか成っていないので、ストーリーが安っぽくなる上に、単に混乱させているだけに終わってしまうのです。

 


現在、読者に明かされている確定情報は「四大中華料理」…
雫の台詞から「四大中華料理」の一品目が「北京料理」だと言うことも確定で良いと思いますが…。
王大人からのお題を見ている原島は、さらっと「北京ダック」が一品目の課題みたいに言っています。

 

『課題として 出された 4つ料理の なかで 郷土料理と スタンスが 違うのは この北京料理の 代表ともいえる 「北京ダック」だけだ』

 

この台詞を真に受けると、王からのお題に「北京ダック」と書いてあるみたいに思えます。
ワイン素人時代から、雫の成り行き行動が、全くの的外れだったことは一度もありませんので。
読者としてスッキリしませんが、これで、「北京ダック」も確定なのでしょうね。(苦笑

 


で、目指すは「皇帝のマリアージュ」という事だそうです。
そして、最後のページ、劉姉弟は、またまた銘柄を隠したワインボトルを持っています。
姉はブルゴーニュ型のボトル、弟はわざわざ布にくるんでボルドー型のボトルを…
どうしてそこまで隠す必要があるのでしょうね。(苦笑

 

ど〜でも良いことですが、姉弟の顔の大きさ、体の大きさ、ワインボトルの大きさ、遠近法、メチャクチャです。(爆
弟の持つワインがマグナムなのか、姉の頭の大きさがマグナムなのか…


今週登場したワインはありません。

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



コメント
さらっと読みました。


『皇帝飯店』に『皇帝のマリアージュ』(笑)
それこそそんなに『皇帝』って単語を使いたいなら、以前管理人さんがおっしゃられていた『満漢全席』で行くべきですよね?


ところで『中華』って単語がやたらと引っかかります。
中華っていうとなんかラーメン、餃子、チャーハン等を出す町場のお店のように感じてしまいます。
  • ワイン刑事
  • 2017/09/28 5:34 PM
皇帝のマリアージュとは何なのでしょうね。
作者の心象風景なのかもしれませんが、あまりに抽象的すぎるような気がします。
  • 漫画読み
  • 2017/09/28 10:12 PM
ワイン刑事さん>
たぶん、『満漢全席』は、片手間にワイン飲んで自慢しているレベルでは扱いきれないお話だと思います。(笑 猿脳に合う白ワインは… な〜んて…。

『中華』に関しては、2週前のレビューに私も書きましたが、思想上の『中華』と、日本人の連想する『中華』にはギャップがあり過ぎて、受け売り、未消化のまま、本場の方の話を書いてしまうと、妙な違和感を伴う事になるのは必至かと。 で、それを補うべくさらに『中華』を連発しているのが、今週の「神の雫」なのではないかと思いました。(笑


漫画読みさん>
『皇帝のマリアージュ』『ロイヤルウエディング』他国の出来事のお祭り騒ぎ部分だけ便乗する日本人って事で、よく分からないけど、とっても高貴な何かを、この作者ならワインで表現できてしまうって事ですよね。(爆死
  • 管理人@ワインレッド・ネット
  • 2017/09/28 11:45 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode