コミック 神の雫 ワインリスト ドラマ 神の雫 ワインリスト
コミック ソムリエール ワインリスト コミック ソムリエ ワインリスト
 
 

シャトー・カントメルル[1996]

今日はボルドー、格付け5級のカントメルルです。
地域はオーメドックとなっています。
マルゴー村の南、マコー村に本拠地を置くそうです。

シャトー・カントメルル[1996]

5級がついているところからも解るとおり、歴史あるシャトーですが、近年オーナーが変わったことで、設備の刷新もあり、評価はどんどん上がっています。

では、レポートです。

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



シャトー・クリネ[1996]

本日はボルドー、ポムロルからです。
シャトー・クリネは今やポムロルを代表するシャトーの一つです。
ミッシェル・ロランがコンサルタントを務めることでも有名ですが、ロバート・パーカー氏もヒュー・ジョンソン氏も近年高評価を与え、お値段の方もまだまだ上昇中です。

シャトー・クリネ[1996]

セパージュはメルローが主体で、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランは各々10%ほどしか使用されていません。

では、レポートです。

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



アルタ・エゴ・ドゥ・パルメ[1999][2002]

「神の雫」第二の使徒「シャトー・パルメ」のセカンドワインです。
パルメと同じ畑から取れた葡萄で造られ、パルメとの差はセパージュの混合比がメルローに比重が高くなっているところです。

「神の雫」の中でも雫が「第二の使徒」のヴィンテージを探るために、セカンドのアルタ・エゴを垂直テイスティングしていました。
それを真似て、2本ではありますが、ヴィンテージ違いを飲んでみました。

アルタ・エゴ・ドゥ・パルメ[1999][2002]

先日、第二の使徒に選ばれた、パルメの[1999」はテイスティングしていますので、ファーストとの差もレポートできればと思います。

各々のセパージュは下の通りです。
[1999]メルロ− 77%, カベルネ・ソーヴィニヨン 23%
[2002]メルロ− 53%, カベルネ・ソーヴィニヨン 47%
パルメ[1999]カベルネ・ソーヴィニョン 48%, メルロー 46%, プチ・ヴェルド 6%

ではレポートです。

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



シャトー・ラグランジュ[2003]

サンジュリアン村の3級格付けを持つシャトーです。
日本のサントリーがオーナーという話も有名です。

シャトー・ラグランジュ[2003]

セカンドラベルのレ・フィエフ・ド・ラグランジュと合わせて、個人的によく飲むシャトーです。 お手頃なお値段と、高い品質は嬉しい限りです。

では、レポートです。


楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



シャトー・パルメ[1999]

「神の雫」第二の使徒です。
早速飲んでみました。

シャトー・パルメ[1999]

このワインに関しては、第二の使徒予想で散々書いてきましたので、もう良いですよね。(苦笑

早速のレポートです。

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



バアン・オー・ブリオン[1999]

言わずと知れた、シャトー・オー・ブリオンのセカンドラベルです。

セカンドのバアンは畑はファーストと同じですが、醸造工程を異にします。
私の知る範囲では、樽がファーストで使用したものを使うようです。

バアン・オー・ブリオン[1999]

そのためか、比較的早くから飲み頃を迎えます。
その後はファーストと同様、長い飲み頃が続くようです。

では、レポートです。

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



シャトー・フェラン・セギュール[1996]

サン・テステフのブルジョワ級ワインです。
モンローズとカロン・セギュールに挟まれた畑というだけでも、なんとなく美味しそうに感じてしまいます。

シャトー・フェラン・セギュール[1996]

フランク・フェランというセカンドラベルも造っています。
近年、評価は高いシャトーですが、お値段はお手頃価格のままです。

では、テイスティング・レポートです。


楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



シャトー・グラン・コルバン[1998]

ボルドー、サンテミリオン地区からです。
シャトー・コルバンと同じく、ジロー家所有のシャトーです。

シャトー・グラン・コルバン[1998]

サンテミリオンと言うことで、当然メルロー主体のワインです。
行きつけのバーで、「お得ですよ」のひと言に釣られて、飲んでみました。(苦笑
さて、お味のほどは…

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



セグラ[1999]

シャトー・ローザン・セグラのセカンドラベルです。
このシャトーでは、生産ワインのほぼ半分をセカンドにしてしまうと聞いています。
そのせいもあるのか、ファーストとの価格差がありません。

セグラ[1999]

ローザン・セグラは「神の雫」の第二の使徒予想で、名前を何度も出していますが、セカンドラベルは初めて頂きました。

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



シャトー・ピュイゲロー[2003]

「神の雫」 #66「セピアに色褪せて、なお美しく」で紹介されたワインです。

シャトー・ピュイゲロー[2003]

ピュイゲロー、ピュイグローの表記については、ネットで調べる限りどちらも似たような比率で存在しました。 ま、どうでも良いことですが。(苦笑

シャトー・ピュイゲローは、『ル・パン』で有名な、ティエポン家の長男、ニコラ・ティエポン氏が所有するシャトーです。
シャトー・ピュイゲローを1946年に取得して以来、荒れ果てた畑の復活に要した期間は長く、ファーストヴィンテージは1983年だったそうです。 スゴイ話ですね。

「神の雫」本編では「柔らかくて優しくてどこか切ない甘酸っぱさ…」というような表現がされていました。

では、テイスティングレポートです。

続きを読む >>

楽天のシステム変更により2017年より古い記事内の登場ワインリンクは表示されません。
下記リンク先の一覧はスマホからも見やすくまとめていますのでご参照ください。

■ マリアージュ 〜神の雫 最終章〜

■ 怪盗ルヴァン

■ 神の雫

■ ソムリエール

■ ソムリエ

■ ドラマ神の雫



| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

categories

archives

recent comment

recent trackback

others

mobile

qrcode